違いは?「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」と「三大怪獣 地球最大の決戦」

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 」(Godzilla King of Monsters) 2019年5月31日公開 「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964)との違いは?
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 」(Godzilla King of Monsters) 2019年5月31日公開 「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964)との違いは?

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ  (Godzilla: King of Monsters) 2019年5月31日 日本・アメリカで同時公開されましたね!

2014年ハリウッド版「ゴジラ」(原題: Godzilla)の5年後を描く続編、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」が2019年5月31日公開されました。

世界の渡辺こと渡辺謙さんが芹沢猪四郎博士に扮して熱演、映画の評価は高く、私も2014年ハリウッド版「ゴジラ」と2019年公開「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は大好きな作品のひとつです。

2019年公開の「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」が2019年5月31日に日本・アメリカで同時封切りされました。

この作品は、なんと、モスラ、ラドン、キングギドラが登場するオールスター大怪獣映画になってます。

ここで怪獣ファンは「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964 日本のゴジラシリーズ 第5作目)を思い浮かべるのでは!?

それでは、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 」(Godzilla: King of Monsters) 2019年5月31日公開 「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964)との違いは? をどうぞ!

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』公式サイト

こちらはゴジラ登場です。2014年版と同じ姿してますね。

モスラ登場!

ラドン登場!

そして、キングギドラ登場!

 大怪獣ファンとしては随喜の涙です。

ムートー(2014年版ゴジラに敗れる)、ベヒモス、スキュラ、メトシェラの名の怪獣たちが現れますが、モスラ、ラドン、キングギドラの圧倒的な存在感には歯が立ちません。

映像も、やや暗さはあるとして、CGを駆使したダイナミックな雄姿と大迫力の音量は、ただただ素晴らしかった。

ストーリーを突っ込んではいけない! ただただ怪獣たちの驚異の映像と音声に驚嘆しましょう!

YouTube動画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

さてここで公式のYoutube動画をいっきょ4本お楽しみください。

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019)と「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964)との違い

違いは?「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」と「三大怪獣 地球最大の決戦」
違いは?「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」と「三大怪獣 地球最大の決戦」

ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラの戦いといえば、1964年版「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964 ゴジラシリーズ第5作目)がファンにはすぐに思いつくことでしょう。

金星から来たキングギドラを追い払うというストーリーでしたが、今回の「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019)との差はどうなるんでしょうか?

「三大怪獣 地球最大の決戦」の宣伝ポスター(1964年版)でも圧倒的な存在感を見せつけたキングギドラです。

事実、この作品ではゴジラとラドンのケンカを仲裁するのがモスラで、ともにキングギドラと戦い地球の平和を守ろうと説得するのですが、らちが明かずモスラ(作品中ずーと幼虫状態)だけで戦いますが、キングギドラの引力光線にモスラの体は軽量すぎて上下左右に吹っ飛ばされるのでありました。

モスラの正義感にほだされたゴジラとラドンは意を決し、「ゴジラ、モスラ、ラドン」VS「キングギドラ」の一大決戦へとなります。

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019)でも、「ゴジラ、モスラ、ラドン」VS「キングギドラ」の対立構図になるのではないかと予想してましたが。。。

モスラはゴジラ側につくのですが、キングギドラに敗れ、戦闘の行方はゴジラVSキングギドラの一騎打ちとなります。

いったんキングギドラに敗れたゴジラでありましたが、芹沢博士の犠牲でよみがえったゴジラは、バーニング・ゴジラとなり超強大な熱線でキングギドラを焼き尽くすのでありました。

勝利の雄たけびをあげるゴジラの周りに集まり、ゴジラに忠誠をちかう怪獣たち。

最後は、ゴジラに食い千切られたキングギドラの首が漁師に引き上げられ、キングギドラの首をテロリストの首領が買うところで、映画は終わります。

これが何を意味をするのか、次回作は「ゴジラVSキングコング」2020年11月公開のはずだが、、、とゴジラファンはいろいろと想像をするのでありました。

あわせて読みたいゴジラ記事

映画『キングコング: 髑髏島の巨神』の最後に壁画に描かれていたのが、ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラでした。

『キングコング: 髑髏島の巨神』エンドロールで、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」をお楽しみにと公開予告をしていたのですが、まさか実現するととは思いませんでした(汗)

2014年ハリウッド版「ゴジラ」(原題: Godzilla)から5年たった世界を描く「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019)、オールドファンとしては大満足の作品でした。

それにして、最終シーンでのキングギドラの首と、次回作「ゴジラVSキングコング」2020年11月公開とのつながりが想像できません。
※情報入手次第こちらでレポートさせていただきます。

ちなみに、ゴジラの圧倒的な戦闘力にキングコングは太刀打ちできないと個人的に考えてますが。


最新映画が!名作が!話題作が!
今すぐ観られる!!
映画見るならU-NEXT

◆31日間無料トライアルの特典◆
1)見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
2)600円分のポイントプレゼント!
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
3)追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

ABOUT US

映画大好きなテリーと申します。 映画のアラスジやネタバレ、この人は誰?どんな人物なの? などと気になることがたくさん出てきます。その時は気になって調べるのですが、そのうち忘れてしまいます。なので、自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、映画をメインに、感想・考察・人物・疑問点にフォーカスしてブログを始めることにしました。 僕の映画に対する態度は 「映画は総合芸術なので五感を使って楽しんで観よう!」 であり、いたってシンプルに楽しめたかに尽きます。 高度で高尚な映画鑑賞レビューはできませんが、みなさんが映画を楽しめることを願って記事を書いてます。 それでは、お楽しみください!