時をかける少女 見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法、感想と評価、あらすじ、キャスト、スタッフについて解説

時をかける少女 見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法、感想と評価、あらすじ、キャスト、スタッフについて解説
時をかける少女 見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法、感想と評価

2020年4月10日に逝去された大林宣彦監督の「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」いわゆる “尾道三部作” の2作目、映画「時をかける少女」の御紹介です。

1983年年公開「時をかける少女」(英語タイト:The girl who leapt through time)見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法感想と評価あらすじキャストスタッフについて解説します。


見逃し配信や無料動画を視聴するには?
感想と評価は?

あらすじは?
キャストは?
スタッフは?

大林宣彦監督「時をかける少女」U-NEXTで見放題で配信中です。細田守監督「時をかける少女」はポイントが必要ですが、31日間無料トライアルでもらえる600ポイントを使えば、ポイントが必要な細田守監督「時をかける少女」もお得に視聴できます。

大林宣彦監督「時をかける少女」細田守監督「時をかける少女」を見比べるのも楽しみですね。

⬇︎ 今すぐ動画を視聴する方はこちらから ⬇︎

無料お試し期間中なら、解約金など一切不要のお得なプランです。

時をかける少女 見逃し配信や無料動画を視聴する方法とは?

無料動画サイトといえばPandoraやDailymotionといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。

これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

その上、これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

いつか上記サイトでも無料で視聴することは可能になるかもしれませんが、見逃し配信や無料動画を安全安心して視聴できるのであれば、信用のおける動画配信サービスを使った方がいいですよね。

「時をかける少女」 は、 U-NEXT 31日間無料トライアルで視聴することが可能です!

U-NEXTでは月額課金制の動画配信サービスですが、初回登録の方は31日間の無料トライアル期間が設けられており、ドラマ、映画、アニメなど多くの作品を視聴することが可能です!

現時点U-NEXTでは、4作品ポイントが必要ですが31日間無料トライアルでもらえるポイントを使えば実質無料で視聴可能です。

作品の中にはポイントを使用して見れる作品もありますが、初回登録で無料トライアル31日間に加え+600ポイントが付与されますので、その600ポイントを使って視聴することができますので、仮に31日以内に解約してしまえば実質的には無料で視聴することも可能です!

また、見放題で視聴可能なドラマ、映画、アニメなども豊富に揃っているので1ヶ月間フルに楽しめる点もオススメですよ^^ さらに雑誌70誌以上が読み放題もついてます。

よろしければ僕の体験に基づくU-NEXTレビュー記事も読んでください。⇒ユーネクスト31日間無料トライアルから有料課金へ!実体験U-NEXTレビュー!

▼こちらから▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

時をかける少女 感想評価

新学期の桜満開の尾道の町並みから詩情豊かに始まる冒頭のシーン。

大林宣彦監督の出身地、広島県尾道市でロケで行い、「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」とあわせ、“尾道三部作”とファンが名づけました。

この作品の僕的な見どころは次の2点。

◎筒井康隆のジュブナイル小説を映画化
◎原田知世のスクリーンデビュー作

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
時をかける少女
英語タイトル:The girl who leapt through time
1983年 日本映画 104分

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

筒井康隆のジュブナイル小説を映画化

原田知世、筒井康隆原作、大林宣彦監督の奇跡のコラボ映画と思ってます。

最初に筒井康隆先生の原作を読みましたが、夢中になって読みふけった記憶があります。

以降、筒井康隆先生の多くの小説を読み漁りました。

時をかける少女」「家族八景」「七瀬ふたたび」「富豪刑事」「パプリカ」・・・枚挙にいとまがないのでやめときましょう。

どれも傑作ぞろいで、当時「日本SF小説界は世界最高レベル」と筒井先生はおっしゃってましたが、そのとおりだと思います。筒井康隆先生は、小松左京、星新一とならぶ日本SF界の巨星です。

もう御年も85歳となりますがご健勝を祈ってます。

原田知世のスクリーンデビュー作

プロデューサーの角川春樹が惚れに惚れこんで、原田知世のためにこの映画を作ったと公言したほどの、原田知世スクリーンデビュー作です。

ユーミン作詞作曲(音楽監督は松任谷正隆)の主題歌まで原田知世です。

最後の方で原田知世さんとユーミンさんの「時をかける少」主題歌をお楽しみください。

感想と評価の結論
映像と音楽と原田知世を楽しむには大林宣彦監督「時をかける少女」、ストーリーを楽しむには筒井康隆原作「時をかける少女」!!
加えて、細田守監督「時をかける少女」も必見!

それにしても原田知世さんのお姿は今でも変わらない、まさに時をかける少女ですね。(これを言いたかった)

⬇︎ 今すぐ動画を視聴する方はこちらから ⬇︎

無料お試し期間中なら、解約金など一切不要のお得なプランです。

時をかける少女 見どころ・ストーリー・キャスト・スタッフ

筒井康隆のジュブナイル小説を映画化。
原田知世のスクリーンデビュー作!

見どころ

時間を超える能力を手にした少女の不思議な体験と、淡く悲しい恋を描く青春ファンタジー。

主題歌も原田知世が歌い、“アイドル映画”としての評価も高い。

ストーリー

女子高生の和子は、理科の実験室にあった白い液体の匂いを嗅いだ途端、意識を失って倒れてしまう。

それ以来、時間の感覚が狂ったように感じる体験をした彼女は、クラスメートの吾朗に相談するが、一時的な超能力だとなだめられて…。

キャスト

年を取らない原田知世の神秘性が際立ちます。
「麒麟がくる」の土岐頼芸(ときよりのり)役に出演の尾美としのり
先生役の岸部一徳がやや長髪で若々しく一世を風靡したタイガース時代を彷彿とさせます。
ユーミンの旦那の松任谷正隆も出てます。(分かりにくい)
今は亡き往年の超イケメン俳優の上原謙さんもおなつかしい。

(芳山和子):原田知世
(深町一夫/ケン・ソゴル):高柳良一
(堀川吾郎):尾美としのり
(深町正治):上原謙
(芳山哲夫):内藤誠
(神谷真理子):津田ゆかり
(福島利男):岸部一徳
(立花尚子):根岸季衣
(芳山紀子):入江たか子
松任谷正隆

スタッフ

監督:大林宣彦
原作:筒井康隆
音楽:松任谷正隆
脚本:剣持亘、大林宣彦
製作:角川春樹

▼ こちらから ▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

時をかける少女 Twitter (SNSなど) の評価

 

▼ こちらから ▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

まとめ:時をかける少女

主題歌「時をかける少女」の原田知世(当時と現在)とユーミンのそれぞれのバージョンをお聞き比べいただけたでしょうか?

1983年年公開「時をかける少女」(英語タイト:The girl who leapt through time)見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法感想と評価あらすじキャストスタッフについて解説しました。

1983年公開当時は「探偵物語」の二本立てだったのですね。今ではとうてい不可能な配給システム!

「時をかける少女」は、青春恋愛SF純文学風アイドル映画の傑作です。

それにしても原田知世さんは今でも変わらない、まさに時をかける少女ですね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

大林宣彦監督「時をかける少女」U-NEXTで見放題で配信中です。細田守監督「時をかける少女」はポイントが必要ですが、31日間無料トライアルでもらえる600ポイントを使えば、ポイントが必要な細田守監督「時をかける少女」もお得に視聴できます。

大林宣彦監督「時をかける少女」細田守監督「時をかける少女」を見比べるのも楽しみですね。

▼ こちらから ▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

今すぐ【U-NEXT(ユーネクスト)】31日間無料トライアルをお申込みする!

よろしければ僕の体験に基づくU-NEXTレビュー記事も読んでください。⇒ユーネクスト31日間無料トライアルから有料課金へ!実体験U-NEXTレビュー!

本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。


最新映画が!名作が!話題作が!
今すぐ観られる!!
映画見るならU-NEXT

◆31日間無料トライアルの特典◆
1)見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
2)600円分のポイントプレゼント!
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
3)追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

ABOUT US

映画大好きなテリーと申します。 映画のアラスジやネタバレ、この人は誰?どんな人物なの? などと気になることがたくさん出てきます。その時は気になって調べるのですが、そのうち忘れてしまいます。なので、自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、映画をメインに、感想・考察・人物・疑問点にフォーカスしてブログを始めることにしました。 僕の映画に対する態度は 「映画は総合芸術なので五感を使って楽しんで観よう!」 であり、いたってシンプルに楽しめたかに尽きます。 高度で高尚な映画鑑賞レビューはできませんが、みなさんが映画を楽しめることを願って記事を書いてます。 それでは、お楽しみください!