【感染列島】見逃配信や無料フル動画の視聴方法!ウイルス映画のレビューやストーリー・キャスト・スタッフを解説!

【感染列島】見逃配信や無料フル動画の視聴方法!ウイルス映画のレビューやストーリー・キャスト・スタッフを解説!
【感染列島】見逃配信や無料フル動画の視聴方法!ウイルス映画のレビュー!

【感染列島】(2009年公開)の見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法、ウイルス映画のレビュー(感想と評価)ストーリーキャストスタッフについて解説します。

今現実に起こっていること、飛沫感染、院内感染(病院内伝染)、医療従事者が感染、医療崩壊、病院隔離、地域封鎖、都市封鎖(ロックダウン)、世界へ蔓延、人類の存亡、ウイルス克服、、、映画では次から次へと事態が起こります。

これが映像と音響で訴えてきますので実にリアルなのです。

あまりのリアルさに恐怖と絶望と悲しみを感じます。

感染列島
◎見逃し配信や無料動画を視聴するには?
◎レビュー(感想と評価)は?
◎見どころ・ストーリー・キャスト・スタッフは?
◎Twitter(SNS)の口コミや評価

 

【感染列島】はU-NEXTで配信中で、見放題(ポイントや追加料金の必要なし)となっています。
U-NEXT「31日間無料トライアル」お申し込みで、今すぐ(設定最短数分で)視聴できます。

⬇︎ 今すぐ動画を視聴する方はこちらから ⬇︎

無料お試し期間中なら、解約金など一切不要のお得なプランです。

【感染列島】 見逃し配信や無料動画を視聴する方法とは?

映画・ドラマ・アニメなどをしっかり鑑賞したいのであれば、安全安心信用のおける動画配信サービスをオススメします。

無料動画サイトといえばPandoraやDailymotionといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。

これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

その上、これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

いつか上記サイトでも無料で視聴することは可能になるかもしれませんが、見逃し配信や無料動画を安全安心して視聴できるのであれば、信用のおける動画配信サービスを使った方がいいですよね。

【感染列島】 は、 U-NEXT 31日間無料トライアルの見放題プラン(ポイントや追加課金の必要ナシ)で視聴することが可能です!

U-NEXTでは月額課金制の動画配信サービスですが、初回登録の方は31日間の無料トライアル期間が設けられており、ドラマ、映画、アニメなど多くの作品を視聴することが可能です!

最新映画や話題作など作品の中にはポイント使用や追加料金支払いで見れる作品もありますが、初回登録で無料トライアル31日間に加え+600ポイントが自動的に付与されます。その600ポイントを使って視聴することができますので、仮に31日以内に解約してしまえば実質的には無料で視聴することも可能です!

また、見放題で視聴可能なドラマ、映画、アニメなども豊富に揃っているので1ヶ月間フルに楽しめる点もオススメですよ^^ さらに雑誌80誌以上が読み放題もついてます。

よろしければ僕の体験に基づくU-NEXTレビュー記事も読んでください。⇒ユーネクスト31日間無料トライアルから有料課金へ!実体験U-NEXTレビュー!

▼こちらから▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

【感染列島】 感想評価(レビュー)

2008年制作で日本公開は2009年1月17日のパンデミック【感染列島】日本映画です。

12年前の作品ですが、やはり今(新型コロナウイルス)を体験中の我々にとってはまさにリアルそのものです。

実際映画を見ると、飛沫感染、院内感染(病院内伝染)、医療従事者が感染、医療崩壊、病院隔離、地域封鎖、都市封鎖(ロックダウン)、世界へ蔓延、人類の存亡、ウイルス克服、、、映画では次から次へと事態が起こります。

これが映像と音響で訴えてきますので実にリアルなのです。

昨日に具合が悪いと診察した男性患者が次の日には呼吸困難におちいって入院、しかも連れ添った奥様も同日に入院します。

さらに、男性患者は吐血し、痙攣(けいれん)しながら、目や口から血を吹き出す様など、リアルを通り越して恐怖を感じました!!

2009年1月17日公開3カ月後に2009年新型インフルエンザ(豚由来インフルエンザ)が発生した経緯があります。当映画のあまりのリアルさにJALやANAの機内上映が中止になったいわくつきの映画です。

ハッピーエンドで終わってくれてるのが救いです。映画くらいはそうあってほしいですよね。

長丁場になりそうですが、今回の事態(新型コロナウイルス)が一刻も早く終息してくれるよう願わざるを得ません。

いままさに日本人全員が見るべき映画です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
感染列島
2008年 138分

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画の中で、ニワトリが感染源ということで、光石研さんが演じる養鶏場を営む神倉章介や家族に対する世間の仕打ちがひどい。

現在の日本でも、医療従事者や宅配業者など日々ウイルスのリスクにさらされながらも頑張っている方々に偏見の目が向けられているのは周知のとおりです。

自粛警察、偏見、いじめ、、、絶対、ダメ!です!

そして、映画の中で、WHOへの非難、ウイルスの発生源とは?(ネタバレになるのでここまで)

そして、現在の世界でも、新型コロナウイルスに起因する米中の対立、WHOへの非難、、、

2009年1月17日公開当時は、まだ絵空事、対岸の火事、単なるフィクションのように思われたのでしょうね。

いまやリアル、まさに日本人全員が見るべき映画です。

⬇︎ 今すぐ動画を視聴する方はこちらから ⬇︎

無料お試し期間中なら、解約金など一切不要のお得なプランです。

【感染列島】 見どころ・ストーリー・キャスト・スタッフ

新型ウイルスの脅威が人類に襲い掛かるパニックヒューマンドラマ!!

ロケ地:ロケは主に新潟県で撮影されましたが、一部は北海道中川町でも行われました。
主題歌:レミオロメン「夢の蕾」

見どころ

「疫病と人類の戦い」という絵空事ではないテーマに正面から挑んだディザスタームービー(Disaster Movie)。

島国である日本で、新型ウイルスが爆発的に伝播していく恐怖を疑似体験できる。

ストーリー

フィリピン北部山岳地で鳥からの新型インフルエンザが発生します。

フィリピンでは次から次へ人から人へと感染していきます。

3カ月後の東京都の松岡剛が働く市立病院に、高熱に痙攣、吐血を催し、全身感染ともいえる多臓器不全に冒されている急患が運び込まれます。

しかしワクチンや治療が効果を持たず、患者は死亡。

やがて医療スタッフや入院患者にも感染が発覚し、病院はパニックに陥る・・・。

キャスト

(松岡剛):妻夫木聡
(小林栄子):檀れい
(三田多佳子):国仲涼子
(三田英輔):田中裕二
(真鍋麻美):池脇千鶴
(鈴木浩介):カンニング竹山
(神倉章介):光石研
(池畑実和):キムラ緑子
(立花修治):嶋田久作
(高山良三):金田明夫

スタッフ

監督:瀬々敬久
音楽:安川午朗
脚本:瀬々敬久

▼ こちらから ▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

【感染列島】 Twitter (SNSなど)の口コミや評価

▼ こちらから ▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

まとめ:【感染列島】

【感染列島】(2009年公開)の見逃し配信や無料でフル動画を視聴する方法、ウイルス映画のレビュー(感想と評価)、ストーリー、キャスト、スタッフについて解説しました。

今現実に起こっていること、飛沫感染、院内感染(病院内伝染)、医療従事者が感染、医療崩壊、病院隔離、地域封鎖、都市封鎖(ロックダウン)、世界へ蔓延、人類の存亡、ウイルス克服、、、映画では次から次へと事態が起こります。

12年前の映画なのにあまりのリアルさに驚愕します。

フリーのウイルス研究者を演じるカンニング竹山さんが俳優としていい味出してますよ。

▼ こちらから ▼

▲登録した日から31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

今すぐ【U-NEXT(ユーネクスト)】31日間無料トライアルをお申込みする!

よろしければ僕の体験に基づくU-NEXTレビュー記事も読んでください。⇒ユーネクスト31日間無料トライアルから有料課金へ!実体験U-NEXTレビュー!

本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

あわせて読みたい感染の映画記事


最新映画が!名作が!話題作が!
今すぐ観られる!!
映画見るならU-NEXT

◆31日間無料トライアルの特典◆
1)見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
2)600円分のポイントプレゼント!
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
3)追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

ABOUT US

映画大好きなテリーと申します。 映画のアラスジやネタバレ、この人は誰?どんな人物なの? などと気になることがたくさん出てきます。その時は気になって調べるのですが、そのうち忘れてしまいます。なので、自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、映画をメインに、感想・考察・人物・疑問点にフォーカスしてブログを始めることにしました。 僕の映画に対する態度は 「映画は総合芸術なので五感を使って楽しんで観よう!」 であり、いたってシンプルに楽しめたかに尽きます。 高度で高尚な映画鑑賞レビューはできませんが、みなさんが映画を楽しめることを願って記事を書いてます。 それでは、お楽しみください!